目指すところは、いい塩梅

40代からの心地いい暮らしを見つけたい

amazonで動く魚の猫用おもちゃを買ってみた

SNSで見つけて

気になって気になって仕方なかった

ねこのおもちゃ。

 

とうとう買っちゃった。

amazonでポチっとね。

 

どんなもんかとワクワクしつつ

箱から出しただけで、寄ってきました。

 

f:id:fukuyamalife:20200708130812j:plain

 

開けて気づいたんだけど

またたびの入った袋がそのまま一緒に

梱包されていたんですよ。

写真右下辺りに写っているベージュ色の袋がそう。

 

f:id:fukuyamalife:20200708130959j:plain

 

うちのきなこは、まだ小さいから

またたびを与えてはいなかったので

これは、避けておきました。

 

f:id:fukuyamalife:20200708131058j:plain

 

それでも、この食いつき(笑)

この段階では、まだ充電しておらず

ただの魚のぬいぐるみ状態なんですけどね。

 

充電は、下の写真の付属のUSBケーブルで

2時間もあれば十分できると思います。

 

f:id:fukuyamalife:20200708132949j:image

 

魚のお腹を開けば

ケーブルの差込口とスイッチが出てきます。

 

f:id:fukuyamalife:20200708133002j:image

 

魚が汚れてきたな~と思ったら

中身は取り出せるので

洗うこともできます。

 

f:id:fukuyamalife:20200708133010j:image

 

きなこは

今月で生後9ヵ月、約4キロになりました。

なので、魚の大きさに負けることなく

カミカミしたり、蹴ったりしつつ

楽しんでいます。

 

このおもちゃの注意点としては

スイッチを入れて動き出したら

割と大きなウインウインって感じの音がします。

そして、フローリングの床だと

床に当たる音もなかなかの大きさです。

 

きなこもその音には、最初ビビッていました。

すぐ慣れましたけどね。

 

なので、音に気を付けなければならない場合は

マットの上で遊んでもらうとか

音がしちゃいけない時は、隠しておくとか

遊んでもいいけど、スイッチはいれないとか

ちょっと音の配慮は必要かもです。

 

ちなみに、私が買ったのはこれ。

私は、1600円で買ったのですが

今はどうやら、900円になってるようです。

 

うちのきなこは、とても喜んであそんでいるので

買ってよかったかなと思っています。

 

時々、私の所に咥えてきて

足元にポトッと置いていってくれます。

貢いでくれているのでしょうか。

 

なんにしろ、きなこのモノとなると

財布のひもは緩みがちな今日この頃です。

 

それではまた。