目指すところは、いい塩梅

40代からの心地いい暮らしを見つけたい

洗面所の片付け~出しっぱなしはダメですか?~

見せない収納は確かに見た目スッキリして憧れはするのだけれど

私には、どうしても出来ません。

 

例えば、うちの洗面所はこんな感じ。

 

下の扉は中が見えるように開けてみた。

なんだか写真暗くてごめんなさい。

f:id:fukuyamalife:20160617122554j:image

 

うちの洗面所広くないのに

この洗面台の向かいにドラム式洗濯機が入っているから

(写真の鏡にちょっこと映ってるやつです)

洗面台と洗濯機の間は

二人すれ違うのがちょっと難しいくらいのスペースです。

 

以前この写真を見た方から

「出しっぱなしになっているモノが多いね。」

という感想をいただいた事があります。

 

確かにね。

 

歯ブラシも歯磨き粉も出しっぱなしだし

洗面台の鏡の左横の棚に至っては

扉外してしまったのでタオルやその下のヘアスプレーも丸見えです。

 

ハンドソープのボトルだって

そのすぐ後ろに見えている扉の中にしまったらいいのに・・

というところでしょうか。

 

そして、写真左側下の三段の引き出し収納の下二段には

ほとんど何も入っていないというわがままな使い方をしています。

 

でも、使っている私はこれが楽なんだけどな。

 

なんでこうなったのかを少し説明すると

歯ブラシとかコップは使ったあと濡れてるまま

その水分がついたまま扉付いた収納の中に入れるのは嫌だから、出しっぱなし。

じゃ、一緒に使う歯磨き粉も近くにある方がいいよねってことで

今の位置になってます。

ハンドソープについてもそんな感じ。

汚れた手で扉を開けて、ボトルを出してなんてしたくないからそのまま。

 

そして、扉を外した理由。

誰も閉めないから(笑)

開け閉めする時のパタンパタンという音が

うるさかったというのもあるし

扉があるのに、家族が開けっぱなしだど

扉を閉めてくれないしと不満に思ってしまったりもします。

それならいっそ、なくてもいいじゃん!と、外しました。

蝶番の金具が残っているのが気になるところですが

やつは手ごわくて取れませんでした。

 

それから、引き出しとか下の方の収納スペースにモノを入れない理由について。

最初に言ったように、洗面所自体のスペースがあまりないため

しゃがんで引き出しを引いてとか

扉を開けての動作が面倒くさいのです、私が。

そして、そうまでして収納スペースに入れるモノもないというのが

正直なところでしょうか。

 

こんな感じで、私なりの理由はあるわけで。

 

確かにスッキリした感じでは無いけれど

普段生活している家は展示場ではないし

生活しやすければオッケーなんじゃないかなぁと思います。

 

片付けの雑誌や本は

自分が使えそうだなと思うアイディアを

参考にさせてもらうという感じで

読むようにするのがいいですね。

 

それではまた。