目指すところは、いい塩梅

40代からの心地いい暮らしを見つけたい

ニトリのガラス製保存容器が麹作りに最適だと思う

米麹を使って、甘酒や塩麴、しょうゆ麹

次々と作るようになりました。

 

それらを保存するのに

何となく家にあるもので賄ってはいたのですが

おかずの作り置きなどした時は

やっぱりどうしても容器が足りなくなります。

 

なので、麹用に買った方が

作るテンションも上がるよねなんて思い

保存容器を買い足しました。

 

ガラス製が好きなので

いろいろ考えた結果、ニトリの保存容器を使っています。

 

f:id:fukuyamalife:20180409151710j:image

 

写真の保存容器は、容量740ml

価格は 324円(税別)です。

 

本体は、耐熱ガラス製で

フタは、ポリプロピレン

 

フタには、パッキンが付いていて(写真の蓋の青いやつ)

4面ロックですので、密封性は十分。

 

もちろんパッキンは取り外せて

別々に洗えるので、お手入れも簡単です。

 

この他にも

容量 520ml  価格 277円(税別)

容量 1100ml 価格 370円(税別)

があります。

 

私が紹介している塩麴や甘酒など量の保存でしたら

740mlがピッタリですよ。

 

ガラス製での、このお値段は嬉しいところです。

 

ダイソーにも300円(税別)で見つけたのですが

正方形でしたので、冷蔵庫に入れた時

冷蔵庫の棚の奥行きが上手く使えなそうだなと思ってやめました。

 

私の場合、ついつい前にモノを置いてしまって

麹を取るのに、どかさなくていけなくなる可能性が

大いに出てきそうですからね。

 

重ねることも出来るし

お手入れも簡単だし

お値段もお手ごろだし

容量もピッタリなので

これから麹を使って、いろいろ作ろう!という方には

このニトリの保存容器、ほんとおススメです。

 

それではまた。