目指すところは、いい塩梅

40代からの心地いい暮らしを見つけたい

無印の長袖Tシャツの肩幅が狭かった件

少し前の無印良品週間中に買った

無印のパネルボーダーの長袖Tシャツ。

 

f:id:fukuyamalife:20180513124319j:image

 

オーガニックコットンの生地は

とってもしっかりしていて

大切に着れば長く着れそう~と

期待して、購入しました。

 

が、昔から

「水泳してた?」と聞かれる肩幅の私。

水泳は、小中学校の体育の授業だけですので

今となっては、クロールの息継ぎすら出来ません(笑)

 

部活も、吹奏楽でしたので

運動という運動は、したことないんですけどね。

 

プラス、イメージとしては

いとうあさこさん的な体型(^^ゞ

 

ですので、デザイン的に

ちょっと肩幅が狭かったかなという印象です。

 

そして、生地がしっかりしている分

余計に、なんだか身体にそぐわない気もしています。

 

私が思うに多分、ここです。

 

f:id:fukuyamalife:20180513124346j:image

 

袖の部分が、ちょっと襟寄りに

斜めになってますよね。

 

ちょ~~っとラグラン的な?

なので、肩のラインが6センチしかなく

その分肩幅が狭く感じてしまうのかと考えます。

 

このデザインが、良い悪いではなく

私の体型には、合わなかった様です。

 

では、サイズを一つ上げると

ゆとりが出来るのかなとも思いますが

すでにこれ、Lサイズですので

これ以上大きくなると、袖丈は長くなるし

着丈も長くなりすぎます。

 

まさか、長袖Tシャツで

身体に合う合わないがあるとも思いもしないので

試着もしていません。

 

着心地としては、う~んという感じはあるのですが

これからも、着ます。

買いなおすほどの不都合でもないし

経済的にも、買い替えは痛いですので。

 

が、服を選ぶときは

こういうところも確認した方がいいんだな

と、いい勉強になりました。

 

今まで、服を買う時気にしたことなかったのだけれど

肩幅のある私としては

どんな服でも、肩のラインの幅が

とても重要だったってことです。

 

あとは、ちゃんと試着すべきでした。

こういう時、面倒くさがってはいけませんね。

 

服は、ちょっとお値段がはりますので

サイズで失敗なんてしないよう

気を付けて買い足していかなくては。

 

それではまた。