目指すところは、いい塩梅

40代からの心地いい暮らしを見つけたい

そのお金のムダづかい、やめられます

「そのお金のムダづかい、やめられます」

 

f:id:fukuyamalife:20180406154438j:image

 

以前買って積読していた本です。

この手のタイトルの本には惹かれて、買ってしまいます。

 

昔、主婦向けの雑誌を買っていて

主人に、それ買うお金を節約したら?という

指摘を受けたことを思い出しました。

  

そのころは、主婦業なんて教科書があるわけではないし

正解もわからないので

なにかそういった見本となるものが

欲しかったのだと思います。

これも若干の言い訳ですね( ̄▽ ̄;)

 

そして、この手の本が好きなのは

きっと、何かのせいにしたいのです。

 

この本のタイトルから考えると

脳の仕組みのせいなんだ!と思いたいのです。

 

でも、結局原因は私の考え方ですので

それを改めるべく、お金の使い方について

この本の中から、変えるべき点をまず三つみつけようと思います。

 

まずお金の使い方について。

一万円を使うと仮定して考えてみるとします。

毎日何となく買うことが習慣となっているようなコーヒーだったり

ちょこちょこと何に使ったかわからないような

お金の使い方では、満足度は低く

結果として、大してお金使ってないのに

なんでお金ってたまらないんだろうと思い続けます。

 

反対に、ずっと欲しかった洋服を思い切って買った時は

満足しているから、きっと帰りに

コンビニに寄ってスイーツを買わなくても

ご機嫌で家に帰れるはず。

 

そんなことを考えると私は、前者です。

買い物ついでに、かごに入れてしまうおやつや

期間限定!と言われると、試してみたくなったりするアイス。

 

そして、買う予定ではなかった野菜でも

タイムセールで安くなっていたら

買わなくては損!と思ってしまって買ってしまいます。

 

私の処方箋

1.買い物に行くときには必ず買い物メモを持って行く。

2.メモに書いている物以外は買わない。

3.その日買う予定のモノの中で、一番値の張るものから

  見ていく。

 

3の理由は、高いものをかごに先に入れた方が

出費を減らそうという心理が働くということですので。

 

こうやって書くと、今さら?というような

当たり前のことばっかりですが

来月の家計簿公開で、少しでも成果が発表できるよう

何事もコツコツと、そして淡々と

頑張っていきます~!