目指すところは、いい塩梅

40代からの心地いい暮らしを見つけたい

ずぼらーさんの片付けポイント

こんばんは。

 

私は数年前、雑誌のような部屋に憧れ

片付けることで、全てが上手くいくような気がして

整理収納アドバイザーやライフオーガナイザーという

お片付けの資格取得に励んでいた時期がありました。

 

結果としては

整理収納アドバイザーは2級どまりで

ライフオーガナイザーは資格を取得しましたが

その資格の維持をしようとすると

毎年、協会に年会費を支払わなくてはならないので

そうまでしなくてもいいかな・・・という気がしてきて

資格取得後、2,3年維持はしたものの

その後、退会しました。

 

ですが、そこでいろいろなことを知ることが出来たので

それはそれで良かったとは思っています。

 

そんなある意味、お片付け資格の落ちこぼれ?的な私ですが

家を片付けることをあきらめてしまったわけではなく

今も、捨て活を始めて8日間になるように

過ごしやすい部屋を作りたいとは思っています。

 

その為の、落ちこぼれの私だからわかる

ずぼらーさん向けのお片付けポイント。

 

収納方法を考える時は

「出す時より、しまう時簡単な方」を選ぶ。

 

出す時は、必要だから出そうとするわけで

多少の手間はかかっても、出すんですよ。

 

特に年に一度、確認するかしないかくらいのモノなら

なおさら、収納することにそんなに手間をかける必要はなし。

 

それでも、あまりに目に余った為

捨て活の対象となった引き出しについては

昨日、書きました。

 

www.yamashitamaki918.com

 

しまう時には、ワンアクションで出来るようにすること。

 

間違っても

①扉を開けて

②ホルダーを出して

③ファイルに入れて・・

などという収納方法を考えないことです。

 

ここがめんどくさいと

ずぼらーさんは、出しっ放しになったり

しまうつもりで、どこかに置いて

わからなくなってしまいがち。

 

確かに、綺麗にファイリングされた書類には憧れます。

ですが、収納方法には

人それぞれの向き不向きがあるのです。

 

と、綺麗にファイリングしない自分を

慰めているようにも感じたりしますが

そこは、割り切っていきましょう( ´∀` )

 

それではまた。

 

f:id:fukuyamalife:20180510142726j:image