目指すところは、いい塩梅

40代からの心地いい暮らしを見つけたい

親の介護で困ったら・・・

最近特に気になる一人暮らしの父の様子。 

 

アラフィフ主婦世代の親となると、なかなかのお歳になり気になっているという方も多いのではないかと思います。

 

かと言って、誰かれ構わず相談するという訳にもいきませんよね。

 

でも、このままだといい状態にならないことは間違いない。

 

そこで、何かサポートしてもらえることはないだろうか?

 

ありました!

地域包括支援センター

 

住んでいる地域名でこの地域包括支援センター検索して頂いたら、近くの施設が出てくると思います。

 

介護に慣れているなんて人は稀でしょう。

どんなサポートがあるのかも、私は全然知りませんし。

 

ということで、早速姉と行ってきました。

どんな感じなのだろうと、相談に行くだけなのですがちょっとドキドキしていました。

 

いざ、施設に行ってみると、スタッフの方もとても親切でしたし、親身に相談に乗っていただけました。

 

あ~、もっと早くに相談に来ればよかった~という感じです。

 

介護サポートにも流れみたいなのがあるようで、あるサービスを3か月受けてみてそこからまた、どうしていくかを考えましょうということで、今回の相談は終わりました。

 

どうやっていくかという道筋が少し見えただけでも、なんだか安心です。

 

「子どもだから」という理由だけで、介護を背負うには重すぎると私は思ったりします。

 

なので、サポートして頂けることはあり難く受けさせてもらって、少しでも長く元気な状態で父にいてもらうことに、注力したいなと思います。

 

それではまた。

 

f:id:fukuyamalife:20180908161558j:image