目指すところは、いい塩梅

40代からの心地いい暮らしを見つけたい

歩数計のススメ

"最近、運動不足だよな"というのは

うすうす、いやかなりがっつり感じてはいたものの

全く動かないわけでもないし

家事は普通にやってるし

などと自分の中で言い訳をしつつ

見て見ぬふりをしていたところでした。

 

そんな時、片づけ中に偶然見つけた歩数計

 

何年か前に買ったものなので、当然電源も入らない。

それでも、自分の運動不足がどれほどのものなのかも気になるので

電池を入れ替え、使ってみることにしました。

 

運動不足を可視化する

数字の力ってすごいですね。

はっきりと運動不足を証明してくれました。

 

つけた日は、なるべく普段通りに生活。

今の自分の状態を知りたいから。

 

買い物へ行ったり、普段の家事で3,308歩。

毎日買い物に行く訳ではないので

こりゃ行かない日はひどいな・・・と実感。

 

さずがに前日の反省を踏まえ

次の日は、30分ほどウォーキングしたりしてみたけれど、7,474歩。

 

よく健康のためには一日一万歩!とか聞くけれど

私にしてみれば、なかなかハードな目標のようです。

 

どうやって運動量を増やすか?

 私の住んでいるあたりでは、車は一人一台が当たり前。

家の玄関先からお店の駐車場まで車です。

駐車場に着いたら着いたで、入り口になるべく近いところを探すので

考えてみれば、ほぼ歩くことは無いに等しい。

 

歩いて5分程度のコンビニにでさえ車を使う生活なので

歩くということが少ないのはわかりきっていたことなんですけどね。

 

でも、このままでは良くないと感じたから

歩数計を付けてみることにしたわけで。

 

じゃ、どうやって少しでも体を動かすか?

 

まずは、買い物に行った時には入り口から遠いところに車を止める。

お店に行ってもエスカレーターは使わず、階段で!

ゴミ出しも車だったけど、もちろん歩いて持って行く。

近くのコンビニに行く時は、車は使わない。

 

書き出していて恥ずかしくなるような決意ですが

大げさな事をするよりも

生活をほんの少し変えていく事の方が

飽きっぽい私には向いているように思います。

 

ちょっとの変化がいいと思う

なんとなく体動かした方がいいのはわかっているけど

イマイチ行動が起こせていない。

そんな時には、ぜひ歩数計をつけて実感してみることをおススメしたいと思います。

 

出不精の私ですら

ウォーキングをしようだなんて思うくらいですから。

 

わざわざ歩数計を買わなくても

スマホにも歩数計アプリってありますよね。

 

毎日一時間ウォーキング!なんて大きな決意をするよりも

小さな習慣を変えることで

元気な体を目指すのだ!