目指すところは、いい塩梅

40代からの心地いい暮らしを見つけたい

ほぼ日手帳のカバーに無印良品を使うことにしてみた

来年の手帳が並び始めましたね。

いろいろな手帳を見ているだけでも、ワクワクします。

 

私はここ数年、ジブン手帳を使っていました。

サイズ感や使い勝手は、申し分なかったです。

 

ですが、ジブン手帳を使いつつ、ずっと気になっていた手帳がありました。

それは、ほぼ日手帳です。

 

ではなんで、使っていなかったのか?

それは、カバーの値段が高い!

 

私が使いたいサイズのモノだと、安いものでも7000円くらいはするのでしょうか。

そして、しっかりとしたカバーがために、割とかさばる。

デザインは可愛いのだけれど、そこまでこだわりはない。

 

でも、やっぱりほぼ日手帳も使ってみたい。

 

というとことで、考えた結果こちらの二つを購入することで解決しました。

 

f:id:fukuyamalife:20181004132805j:image

 

(手帳本体) ほぼ日手帳 1日1ページ A6 

  オリジナル 分冊版「avec」 4,191円

(カバー) 無印良品 

 ノートカバーにもなるスリムポケットホルダー

 A5・6ポケット 190円

 

ちなみに、今は無印良品週間ですので、カバーは10%OFFの171円で購入しました。

 

この二つを組み合わせると、こんな感じです。

サイズもピッタリ!

そして、スッキリ!


f:id:fukuyamalife:20181004132757j:image

 

ポケットホルダーにもなりますので、手帳に貼ろうって思うモノも入れられます。


f:id:fukuyamalife:20181004132801j:image

 

 

スッキリしすぎて寂しいなと思えば、表紙に自分の好きな写真など挟むのもいいかなと思います。

 

わたし的には、価格も安く、しかもスッキリしていますので申し分ない出来です。

 

使うのが楽しみだな。

 

 

 

www.muji.net