目指すところは、いい塩梅

40代からの心地いい暮らしを見つけたい

もしもガンだった時どうしますか?~エンディングノートを書いてみる~

もしも診察の結果、ガンだった時どうしますか?

 

① 自分にだけ告知

② 家族にだけ告知

③ 自分に告知してからの家族に告知

 

これは、去年子宮筋腫の治療の為

子宮全摘手術を受けることとなり

紹介してもらった大きな病院で

最初に記入する用紙に書かれていた質問の中の一つです。

 

私としては、子宮筋腫は悪性化しないものと

思い込んでいましたので

この質問を見てから

診察を受けるのに今までにない緊張感を持ったことを

憶えています。

 

大きな病院ですのでいろいろな病状の方が

来られるであろうことから

最初に意思確認をしておくことは

大切なのだろうとは思いましたが。

 

そして、この質問への私の決心は

① 自分にだけ告知

 

最期まで知らせずに済むものなら

知らせずにいたいなと思いました。

 

それと同時に

元気な今だからこそ

最期のことをちゃんと考えておかなくては

いけないなと思い直しました。

 

そこで、しばらくタンスの中に仕舞いっぱなしにしていた

エンディングノートをまた書き始めることにしました。

 

f:id:fukuyamalife:20180312170330j:image

 

エンディングノートってご存知ですか?

私のはコクヨのノートで,1,500円くらいでした。

  

もしもの時に自分に関するさまざまな情報を

わかりやすくまとめておく為のノートです。

文房具屋さんや本屋さんにも置いてあります。

 

エンディングというと

なんだか気が進まない感じはしますが

自分の身の回りのことを

一気に整理できるノートだと思うと

書いてみる価値はあると思います。

 

何かあったときに

周りの人が困らないようにしておくことも

大切ですからね。

 

書き込む内容としては

※ 預貯金はどこに預けてあるのか

※ 自動引き落としにしている口座について

※ 不動産について

※ クレジットカードや電子マネー

※ 保険や年金について

※ 友人・知人一覧

※ 告知・延命処置についての意思表示

※ 介護や葬儀について

などです。

 

メーカーによって

記入する内容は、違うかもしれませんので

手に取って自分が書いてみようかなと

思ったものを購入されるといいと思います。

 

そして、記入しながら

使っていない口座は整理しようか?とか

しばらく会っていない友人に連絡して

ランチでも誘ってみようかなとか

使っていないWebサイトも整理しないとな

と、いろいろとやってみようという事が思いついたりもします。

 

身の回りの形あるモノの整理は

生活の邪魔になったりするので

整理しなくてはと思う機会もありますが

こういった情報の整理はなかなか後回しというか

しないままになってしまいがちです。

 

人生折り返し地点を過ぎた世代だからこそ

少しずつでも考えておきたいものですね。

 

それではまた。