目指すところは、いい塩梅

40代からの心地いい暮らしを見つけたい

ダイソー速乾ヘアドライ手袋の効果がわからない・・・

もう昼間は夏日を記録するほどで

このまま夏がきてしまうのではないかと

思うくらいの日が続いていますね。

 

夏になったらしたくないこと

 

お風呂の後のドライヤー

 

わたしの髪は天然パーマということもあり

肩下15センチくらいをキープしています。

短くしてしまうともう手に負えません。

 

以前はストレートパーマを

かけたりしていたのですが

歳を重ねるとそうでなくても

髪にボリュームが無くなってしまうのに

その上にストレートパーマをかけてしまうと

もうどうにもならない貧相な感じになるのが

嫌だなぁと思って今はかけずにいます。

 

そんな感じですので

どうしてもある程度の長さの髪を

真夏でもキープすることとなります。

 

そんな時、ダイソーで髪を乾かす時に使うと

早く乾くという手袋があるというので、買ってみました。

 

「速乾!ヘアドライ手袋」

 

f:id:fukuyamalife:20180403201827j:image

 

これです。

 

これで、暑い夏を少しでも楽に乗り切れる!と

ワクワクしながら、使ってみました。

 

 

どうも私にはその効果が実感できません。

 

なので、客観的にどうなのかを確認するために

乾かすのにかかる時間を測ってみました。

 

洗髪の後、軽くタオルドライした髪を

手でほぐしながらの乾燥にかかった時間は、7分36秒。

 

軽くタオルドライまでは、今までと一緒で

片手にヘアドライ手袋をして乾燥した時は、6分45秒。

 

数日間測ってみましたが

手袋使用時で、だいたい7分はかからないというところ。

 

感覚としては

毛先の水分は早くなくなった気もしていたのですが

時間を測ってみてあまり変わらないことに

若干ショックを受けました。

 

使い方の問題なのでしょうか?

 

手袋をして軽く髪を握るようにしながら乾かすと

いいということだったのですが

もっと効果的な使い方があるかな。

 

100円といえども、せっかく買ったものなので

あんまり変わらないじゃんと

このまま捨ててしまうのももったいない。

 

この手袋を使うこと自体に手間はかからないから

使い方をかえてみつつ

もう少し効果的な方法が見つけられたらいいなと

思いつつ頑張ってみます。

 

いい使い方が発見出来たらまたご報告しますね。