目指すところは、いい塩梅

40代からの心地いい暮らしを見つけたい

心の安定には情報の選択が大切

最近、Facebookを開かなくなりました。

 

私はかなり人の影響を受けやすいタイプです。

 

一時期は、Facebookを見るたびに

自分も何かをしなくちゃいけないと焦り

何者かにならなくては・・・と

もがいていたように思います。

 

あれこれとセミナーに参加したり

色々と資格を取りに行ったのも

このころです。 

挙句、ちょっとカモられたなと

思い当たることもあったりします。

 

その頃は、私の為に言ってくれてるんだ!と

思い込んでいたものですから

言われるがままでしたね。

 

そんな話がある訳がないというとこも

今ならわかるのですが。

 

だから最近は、いろいろなものをちょこっと省略。

意識してあまり開かなくしています。

美容院の方との予約に使うくらいでしょうか(笑)。

 

これが自分のこころを穏やかに保つ為の

私なりの秘訣だなと気づきました。

 

小学生くらい子どもって

ちょっと気になるものがあったとして

それを一人が持ってるのを見たらどうしても欲しくなって

みんな持ってるもん!自分にも買って!って

言ったりするじゃないですか。

 

私も多分同じ。

 

いろいろな切り取られた一部分だけしか見てないのに

焦ってあれもしなきゃ!これもしなきゃ!

だってみんなやってるもん!って。

 

でも、時間がたって

冷静に、そして客観的に見れば

同じであるわけはないし

素敵に見せている裏には

案外、パッとしない現実が隠されていたりするものです。

 

形があるものなら

邪魔になったり捨てる時大変そうとか思うはずなんだろうけど

情報の選択は、かなり下手っぴだなと我ながら反省した日々です。

 

私が見ている情報が世の中の全てじゃない。

そんなことすら、見えなくなっていたということでしょうね。

 

でもこうして目にするものを

ちょっと減らすことで

随分、私の生活は落ち着いたなと実感しています。

気にならなくなってきたって感じでしょうか。

 

なんだか毎日がちょっとしんどいな・・・と

感じることがあるならば 

何気なく自分が触れてしまっている情報に

目を向けてみてはいかがでしょうか?

 

取り残されてしまいそうと不安に思ったりすることも

あるかもしれません。

 

でも、それで終わるようなら、それだけの縁。

そう割り切ることも大事ですね。

 

それではまた。