目指すところは、いい塩梅

40代からの心地いい暮らしを見つけたい

におわないシールはがし

テープで止めた後とか

シールを剥がした後って

ネチョって残りますよね。

 

テープのノリって厄介

うちは訳あって玄関の上がり框に

角を隠すようにカバーをつけていました。

 

でも、必要なくなったので取り外したところ

両面テープの残りがたっぷりです。

 

f:id:fukuyamalife:20180220124643j:image

 

においのしないシールはがしが欲しい

普通にもシール剥がしはあると思うのですが

あれ、すごいにおいがしませんか?

 

私はあのにおいはどうも苦手です。 

なので他に方法はないものかと思っていました。

 

そして、調べてみたら

無水エタノールで取れるとのこと。

 

ドラッグストアなどで売っています。

私は、500mlのものを1600円くらいで買って来ました。

 

においもなく快適です。

 

使用後は、こんな感じです。

f:id:fukuyamalife:20180220124711j:image

 

注意書きとして

シミ、変色の原因となりますので

家具・床(ワックス掛けを含む)などの白木、桐、ラッカー塗装品などに

使用しないでくださいとなっています。

 

なので、目立たないところで試してみてからの

使用をお勧めします。

 

無水エタノールを使ってノリを取ってみた

ひと拭きで取りたい!と思うような人には

向かないので、買わないでくださいね。

 

シールのノリは取れますが

それなりの手間はかかりました。

 

ティッシュだとちょっと頼りないので

私はキッチンペーパーを使いました。

 

まずは、キッチンペーパーに無水エタノールをしみ込ませ

ノリの残っているところにあて

ノリを湿らせます。

そのまま擦って取れる部分もあれば

スクレーパーで少し擦ると取れるくらいに

なる部分もあるという感じです。

 

においがないので

擦ったりという作業が多少長くなったところで

私は苦ではなかったです。

 

無水エタノールをつけては擦りという作業を

繰り返せば、ノリは取れていきます。

 

最後に

以前、お掃除の仕事をしていたこともあって

ご近所さんから、汚れが一発で取れる洗剤を聞かれたりします。

 

でも、そんな劇的な変化をもたらす薬剤は

そうはありません。

 

やっぱり薬剤をつけて擦るとか磨くとかいう

作業はついてくるものです。

 

無水エタノール

においがしない分、作業は楽でした。

 

お子さんがいっらしゃるお宅などでは

使いやすいのではないかと思います。

 

劇的には取れないけど

シールはがしの匂いがね~と言われる方

一度お試ししてみてはいかかでしょうか。

 

それではまた。